Riding Report

FOIL&SUP / New Wetsuits

2018.03.12
月曜日。
強めの北風が吹き寒さを感じるを朝一でしたがフォイルを手にしたばかりのメンバーさんが練習に励んでいました。

ライディングに安定感が出てきたEigkun

かなりコンスタントに飛べるようになってきたKimizukaさん、スタンスがまだ決まりきっていないのでバランスがキープできない時もありますがライディングするたびに修正できているのでロングフライトまで時間の問題ですね。

テイクオフからライディングまで見ていても危なげがないマルコム。
ショートボードフォイルマスターしてきています。

OKM先生登場
緊張気味…笑

フォイルサーフ、できるようになれば最高に楽しく今までになかったストークを味あわせくれますが乗れるようになるまでは今までやってきたマリンスポーツの中でも格段に危険です。
波のサイズ関係なくフォイルに上に落ちればそれだけで大怪我に繋がります。
ただ危ないのは実はフォイルではなくボードのレイル。
スピードに乗っていない時は自転車でいうとすごいゆっくり走っている時と同じ、そんな時はどうしてもフラフラしますよね。
最初のうちはスピードに乗っていなくて不安定ですがそれでもボードの上でバランスを取りたいと我慢してしまいそれでフォイルに変な力が加わりいきなりボードがひっくり返りレイルが脇腹に入るということが多く起こります。


一番怪我しない方法はやばいと思ったらこの写真のようにボードをけって自分と道具の距離を離すこと。
これはどのオーシャンスポーツでも同じですが危険なものは自分から遠ざけることが怪我から身を守る最善の方法です。
ただこれが人ごみの中でやると飛ばしたボード、フォイルが人に当たるという最悪な事態につながります。

これは最初から僕が一貫して思っていることですが…

フォイルサーフィンは絶対に混雑している海でやらない

ということです。

いい波でやらなくての十分楽しいスポーツなので千葉でいうと東浪見から一宮のコンスタントにいい波がたつ場所でやる必要がなく、むしろ人知れず沖合でブレイクしている九十九里の波がこのフォイルサーフには最高です。

白里でもフォイルを楽しむメンバーさんたちが増えてきていますがみんな相当気を使って人がいないブレイクを探しながらライディングしています。
これからどんどんこのスポーツを楽しむ人たちが増えてくるのは間違いないのでお互いに気をくばり安全第一で楽しんでいけたらいいなと思います。

着実にステップアップしているNGYさん、これで2回目…すごい。

OKM先生
この後何度かハードワイプアウトしながらのロングライディングできていたりとさすがのバランス。
2時間くらいみっちりやった後はSUPサーフでクールダウン。

OKM

後半僕もSOS mini Turtle5`2 / Naish Thrustでライディング。


ほとんど波のフェイスなどないセクションでのターン、最高の感覚です。
はやくたくさんの人にこのフィーリングを味わってもらいたい。

時間たたつに連れて波のサイズがアップして一人SUPサーフで楽しむOKM先生。

OKM / SOS custom long board


この日着ていたウェットスーツは来冬のセミドライにラインナップされるフロントジップタイプ。
機能性は格段で今まで着ていたどのタイプのセミドライよりも着ていてのストレスがなくパドルをしている時の肩周りのストレスがほぼありません、ファスナーは通常のファスナーを使用していますが水の侵入はあってのバリア部分の幅が広いので身体への侵入が少なくずっと体温がキープされています。
素材はサンプルということもありスーパーファーベストと起毛素材のマグマコアのコンビネーションですが全身マグマコアにしたら暑いくらいになりそうです、またボディ、背中部分をスキン素材にすれば風系のスポーツをメインにやるライダーにとってもより保温性が高くするデザインもまだできます。
年々進化するセミドライ、これは来年の1番オススメのドライスーツになるのは間違いありません。

リバーマウスでの3時間近くのフォイリングセッションの後はショップへ。

夕方海をチェックするとアウトサイドでは最高のフォイル波が….


疲れた身体からエネルギーを振り絞りマルコムとアウトサイドへ。



このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    遊び倒したGW連休最終日

    2018.05.06朝の白里。ここ最近の中では一番まとまってい…

  2. Riding Report

    SUP / SURFING / FOIL

    2018.02.05サイズアップしていた月曜日の朝。月曜日…

  3. Riding Report

    SUP & FOIL day

    2018.01.28日曜日。昨日よりサイズアップしていましたが…

  4. Riding Report

    今年もあと残りわずかですね /中古SUPボード情報 / NKB Click Bar

    2016.12.30今年もあと残りわずかとなった12月30日。…

  5. Kiesurfing School

    午前SUPスクール/午後カイトサーフスクール/夕方??

    2015.08.22台風の影響で白里ビーチはクローズ状態。先日…

  6. Riding Report

    2013.05.06 南風カイトサーフセッション

    GW最終日。朝の早いうちから南風が吹き早い方では朝9時前からセッテ…

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. SUP school

    新しいことをはじめるということ
  2. Kitesurfing

    北風強風カイトサーフコンディション
  3. Pivot

    オフからオンショアを求めて
  4. Staff

    2.17
  5. Riding Report

    春の南風カイトサーフセッション / Wetsuits オーダーフェアスタートして…
PAGE TOP